オーミック工業(株)のHPを拝見して頂き誠にありがとうございます。

Enex商品のメカニズムのご説明をさせて頂きます。




私達の身体は、大部分が水分、そして、ミネラルで形成されています。

人体を形成している細胞内のミネラルは、重要な役割をしています。

珪素(シリカ)SIは、生命維持に不可欠な必須栄養素です。

骨・血管・皮膚・毛髪・歯・爪・等に多く含まれています。

大人一人当たりの 珪素(シリカ)消耗量は、1日10~40㎎といわれています。

私達の身体の組織は、若い時には、珪素(シリカ)を摂取する力があり、摂取し続けます。身体は、柔軟性や弾力性があり、若々しい肌に覆われ、硬い骨を持ち、エネルギーに満ち溢れています。

しかし、年を重ねるごとに私達は、珪素(シリカ)を摂取する力が落ちていきます。

珪素が不足すると、爪がわれる、髪が抜けやすい、皮膚がたるむ、しわができる、

骨がもろくなる等、 珪素(シリカ)不足からこのような事が起こります。

半世紀に及ぶ研究開発の結果、我社のEnex商品がこのような問題を解決出来得る

可能性を含んでいると確信しています。

私達の身体の細胞の大きさは、5~8um(マイクロメートル)と言われています。

その細胞にはイオンチャンネルがあり(イオンが通過できる穴)は0.7ナノです。

この穴を通過できるミトコンドリア500ピコ(0.5ナノ)が活躍していると考えられています。

このミトコンドリアを元気にするエネルギーを与えるのが、ソマチッド(7~8ピコメートル)と言われています。

ミトコンドリアを元気にして、各細胞にエネルギーを与え、免疫力をアップする事が、

現医学の進歩に繋がると思います。

また、ソマチッドを元気にするのが、愛、優しさ、カタカムナなどによる言霊です。

カタカムナはそれらをすべて持っていますので、ソマチッドは、カタカムナに触れると

パワーアップすることが判っています。

また免疫力のアップは、ソマチッドが仲介していることになるのです。

ソマチッドは、細胞外でエネルギーを得て細胞内に入り、ミトコンドリアに起動力を与えているのです。

ソマチッドの電子 ➡ ミトコンドリアのATPエネルギー ➡ 各細胞へ供給

ソマチッドは、カタカムナによって元気になります。

非常に高い知性を持っているソマチッドは、「意識のある生命体」と言われ、人間が明るくポジティブな気持ちで生活していると、元気に活動します。

ガン患者の場合は、血液中にソマチッドが全く存在しません。

殻に入ったソマチッドを誘い出すには、水素濃度の高いマイナスイオンで劇的に活性が変化するのです。

これは、マイナスイオンを非常に多く含んだ水を飲むことと、マイナスイオンを吸うことです。 すると、体内のソマチッドが元気になります。

ソマチッドは、ミトコンドリアにエネルギー(マイナス電子)を送ります。

ミトコンドリアは、エネルギーを発電して、細胞にATPエネルギーを送り込んでいるのです。

この活動によって、疲れが癒され、筋肉がほぐれ、体力が回復し、若々しい肌や体になります。

元気で長生きの人生を楽しむことができるのです。

ミトコンドリアとソマチッドとカタカムナが三位一体になって、地球のため、環境のため、

動植物のためになるよう、今後も研究開発を推進して参りたいと願っております。




ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
■オーミック工業株式会社